個別表示

LOHASって何?

  • 2005年12月12日(月)

最近ちょくちょく LOHASという言葉を見聞きする。

先日のニュース23でも取り上げられていたが、LOHASとは
「Lifestyles Of Health And Sustainability」 の略で直訳すると
「健康で持続可能なライフスタイル」と言うことらしいが、なんのこっちゃ??

もう少しわかりやすく解説すると
「自分の健康的なライフスタイルに気をつかいながら、
同時に地球環境や自然保護に気をつかう人たち」の事だそうな。

今月号の日経ヘルスにロハスの達人が本気でススめる「生き方が変わる一品」という特集が出ている。

その冒頭に健康のために栄養バランスのいい食事をしよう、運動をしよう・・・・。

それはとても大切なこと。
とはいえ、食べるものが汚染された水や土地で育てられたものだったり、排気ガスを吸いながらジョギングしたり・・・
それって本当に健康的?
こんな疑問がよぎること、ありませんか?
そんなご時世だからこそ、支持者を増やしているのが「ロハス」だ。
エコロジーともにているが、ちょっと違う。

ロハス実践者達は口々にいう―
「地球環境を汚さない物だからと言って、気に入らない物を我慢して使うとしたら、それは人にやさしくない」
「ボランティア活動には、違和感を覚えることがある。いくら人の役に立つこととはいえ、やっていて自分が楽しく無いことは続かない」
「何かを選ぶとき、ふと立ち止まってみて、選択肢があるならより安全で快適なものを選べばいい」―
自分や自分に近いところや人から、健康に、幸せにする。それが遠くに住む人たち、引いては地球全体の健康と幸せにつながっていく、そんな「等身大のエコ」こそがロハスだそうだ。

アメリカでのロハス市場には次の五つがあると言われているらしい。

1 持続可能な経済
省エネ商品・代替えエネルギー・グリーン都市計画等

2 健康的なライフスタイル
オーガニック・自然食品・サプリメント等

3 代替えヘルスケア
自然治療・はり治療等

4 自己開発
ヨガ・フィットネス・能力開発等

5 環境を配慮したライフスタイル
環境配慮住宅・リフォーム・家庭用品等

なんだ ロハスという言葉が言われ始まるずっと前から興味があったことがやけに多いじゃないか、
ってことは私ってロハスな人間ってこと?

ちょっと考えてみると 俗に言う「こだわりの一品」ってロハスな商品が多いように思う。

歯科の世界を見てみると最近は 金属アレルギーの問題や、
かみ合わせと全身との関わり等今の健康保険ではまかないきれない
こだわりの治療が生まれつつあるように思う。
ノンメタル治療や はり治療、東洋医学、ヨガや呼吸法にとことんこだわって「ロハス歯科」に生まれ変わろうかな・・・